アイアン飛距離おすすめランキング!

アイアンの飛距離を伸ばしたいゴルファー向け、おすすめのアイアンをランキング形式で掲載!試打・評価・最新情報・発売日なども紹介!

オノフ アイアン

ONOFF AKA FFアイアン 2022の口コミ・評価まとめ

投稿日:2022年8月5日 更新日:

ONOFF AKAアイアン 2022

ONOFF AKA アイアン2022年は、7番のロフト角が28°で、ディスタンス系でありながら、球の上がりやすさも備わったアイアンです。

特にフェース裏面に施されたパワートレンチと呼ばれるリブ構造により、フェース下側の実打点エリアのみが撓みやすくなっていて、反発性能に優れています。

また、ヘッド下部にはタングステンが横長に設置され、バックフェースにはABS樹脂バッジが装着され、飛距離性能だけではなく、寛容性、フィーリングも備えたアイアンです。

ONOFF AKAアイアン 2022の口コミ・評価まとめ

ロフトのわりには球が打ち出しから高く上がってくれる

  • 球がよじれにくく、直線的に打ちやすかったですね。大型ヘッドらしく打点のブレに強いし、弾道安定性に優れたアイアンです。
  • ロフトのわりには球が打ち出しから高く上がってくれるので、実戦でも使いやすいと思いますよ。
  • 球のつかまえやすさよりも、弾道安定性を重視したい人にマッチしそうです。

トップ気味でも飛距離ロスが出にくい

  • リブによる効果として、フェース下側が撓みやすくなっていることで、トップ気味のオフセンターヒットに対しても、飛距離ロスが出にくくなってます。
  • ボールが芝や砂に沈んでいるなど、アイアンでトップ気味になりがちな方にとっては、撓み位置が実打点に近いことで、救われる場面が増えそうです。

高い打ち出し角で楽にボールを上げてくれます

  • AKAアイアンのロフトは、7番で28°。アベレージ向けのモデルの中でも少し立っている設定ですが、高い打ち出し角で楽にボールを上げてくれます
  • 打感は、はじき感の強い、カチッとしたもの。打感から感じる弾道のイメージと実際の飛び様がそろうので、違和感なく打てます。
  • ライバルは、ダンロップ「ゼクシオ 12」や、キャロウェイ「ローグST MAX」、ミズノ「Mizuno Pro225」あたり
引用:kakakumag.com

高さも出て、打点ブレに強い

  • 7番で30度ぐらいのアイアンを探していましたが、28度でも思いのほか球が上がります。
  • フェース裏に樹脂が付いていて、衝撃を吸収してくれるそうですが、打感の良さはそれほどありません。マイルド感を期待する方は、キャロウェイとかテーラーの方が良いでしょう。
  • 飛距離はそこそこ出て、高さも出て、打点ブレに強いです。
出典:aftergolf.net

あわせて読みたい

-オノフ, アイアン
-, , ,

関連記事

SIMグローレ アイアン|2020年10月発売|スペックと特徴を解説

スリクソンの2020年の新作アイアン、ZX5アイアンとZX7アイアンについて、詳しく解説していきます。 SIM グローレ アイアン GDOで探す 楽天市場で探す 激安中古クラブ市場で探す Amazon …

アイアンの飛距離を伸ばしたいなら、ストロングロフトのアイアンがオススメな理由【おすすめアイアンも紹介】

ゴルファーがアイアンショットに求める要素として、ボールの上がりやすさ、スピン、正確性などがあります。 中でも最もニーズが高い一つに飛距離が挙げられます。 この記事では、最近主流となっているストロングロ …

スリクソン Z565 アイアン の試打・評価・解説

スリクソンから発売されているZ565アイアンについて、試打の評価や感想を交えて取り上げます。 スリクソン Z565アイアン GDOで探す 楽天市場で探す 激安中古クラブ市場で探す 目次1 2016年モ …

PING i59アイアンは、渋野日向子のi210アイアンの後継モデルか!?

※i59アイアンの最新情報は別記事にまとめましたので、下記記事をご覧ください。 PING i59アイアンの特徴・スペック・シャフト 目次1 PING i59アイアンは、2021年の新作アイアンか?2 …

ゼクシオプライムアイアン 2021(11代目)のスペック・発売日・発売価格

ゼクシオのプライムシリーズから発売のゼクシオプライムアイアン 2021(11代目)について、モデルの特徴・スペック・発売日・発売価格などをまとめました。 XXIOプライムアイアン 2021(11代目) …