アイアン飛距離おすすめランキング!

アイアンの飛距離を伸ばしたいゴルファー向け、おすすめのアイアンをランキング形式で掲載!試打・評価・最新情報・発売日なども紹介!

「 ROGUE 」 一覧

ROGUE ST MAX OSアイアンの特徴・スペック・発売日・発売価格

キャロウェイのROGEU ST MAX OSアイアンについて、モデルの特徴・スペック・発売日・発売価格などをまとめました。

ROGUE STシリーズのアイアンは4モデル

ローグSTシリーズのアイアンは、全部で4モデルあります。左からMAX、MAX OS、PRO、MAX FASTとなります。

ローグST MAXアイアンをスタンダードモデルとして、そのラージヘッド版がローグST MAX OSアイアン、軽量版がローグST MAX FASTアイアンです。

ローグST PROアイアンは、形状そのものがキャビティーではなくすっきりとした中空で、ネックもストレートとなっていて、セミアスリートに好まれるタイプのモデルです。

アベレージゴルファーで一般的な重さで、操作性よりもオートマチックなタイプのアイアンを使いたい場合、MAXかMAX OSが選択肢となります。

飛距離を重視する方はMAX、高弾道・つかまりを重視する方はMAX OSがオススメです。

MAX3モデルで、最もロフトが寝ている

モデル MAX MAX OS MAX FAST
5番 21.5 22.5 22
7番 27.5 28.5 27
9番 36.5 36.5 36

上の表は、MAXの3モデルのロフト角について、5・7・9番のスペックを拾ったものです。

全体的にはMAX FASTが最もストロングロフトで、MAX OSが最もロフトが寝ています。

スタンダードなMAXと比べると、MAX OSは5~8番まで1°ロフトが大きくなっていますので、球の上がりやすさを優先させたスペックとなっています。

AIデザイン フェース

今回のローグSTシリーズでも、アイアンにまでAI設計が採用されています。

フェースはカップ形状となっていまして、モデル、ロフト別に最適なフェース形状が設計されています。

番手により求められる弾道に違いがあり、大まかにロング・ミドル・ショートで設計を分けるメーカーはありますが、キャロウェイではロフト別にAIが最適設計をしていますので、手にする全てのクラブが最適設計になっています。

タングステンウェイトを搭載

ローグSTシリーズでは、ウッドでもタングステンウェイトが効果的に取り入れられています。

アイアンにもヘッド下部のトゥ側に搭載されていて、重心が最適化されています。

一般的に、アイアンはネック側に重量が集まりやすいので、トゥ側にウェイトを置くことで、左右方向の慣性モーメントが高まり、寛容性を生み出してくれます。

また、下側に装着されることで、低重心にも寄与しますので、球の上がりやすさにもつながります。

フィーリングを高めるウレタン・マイクロスフィア

ここ数年のキャロウェイのアイアンには、ヘッド内部にウレタン・マイクロスフィアが搭載されています。

インパクトの際に生じる余分な振動を抑えてくれますので、ステンレスボディでありながら、心地良いフィーリングを提供してくれます。

つかまりの良いネック形状

こちらは、MAX(写真左)とMAX OS(写真右)のネックの映像を並べてみたものです。

どちらもオフセットの大きい極端なグースネック形状となっていまして、特にMAX OSの方はFPがマイナスではないかというぐらい、グースが強く見えます。

モデル MAX MAX OS
5番 6.8mm 7.5mm
7番 6.1mm 6.6mm
9番 5.3mm 5.4mm

日本キャロウェイの公式サイトでは、オフセットが開示されていませんが、USキャロウェイでは開示されています。上表はUSキャロウェイに掲載されているオフセットを拾ったものです。

両モデルの値を比べてみますと、MAX OSの方がオフセットは大きく取られていることが分かります。

スライスが出やすい方、強い球を打ちたい方には、MAX OSの大きなグースは効果的に働いてくれます。

ローグST MAX OSアイアンのスペック

番手 クラブ長さ ロフト角 ライ角
5番 38.25 22.5 61.5
6番 37.625 25.5 62
7番 37 28.5 62.5
8番 36.5 32 63
9番 36 36.5 63.5
PW 35.75 41 64
AW 35.5 46 64
GW 35.25 51 64
SW 35 56 64

ローグST MAX OSアイアンのシャフト

公式サイトには、3種類のアイアンが掲載されています。

  • VENTUS 5 for Callaway(R)
  • Dynamic Gold 95(S200)
  • N.S.PRO ZELOS 7(S)
シャフト 硬さ クラブ重量(5番・7番) シャフト重量 トルク 調子
VENTUS 5 for Callaway R 約353g / 約367g 約45g 4.4
Dynamic Gold 95 S200 約405g / 約419g 95g 中元
N.S.PRO ZELOS 7 S 約390g / 約405g 77.5g 2.6

ローグST MAX OSアイアンの発売日

ローグST MAX OSステルス アイアンの発売日は、2022年3月です。

ローグST MAX OSアイアンの価格

VENTUS 5 for Callaway

  • 単品(5,AW,GW,SW):¥26,400
  • 5本セット(6-9,PW):¥132,000

Dynamic Gold 95

  • 単品(5,AW,GW,SW):¥26,400
  • 5本セット(6-9,PW):¥132,000

N.S.PRO Zelos 7

  • 単品(5,AW,GW,SW):¥26,400
  • 5本セット(6-9,PW):¥132,000

ストロングロフトのアイアンでオススメ3本!飛距離アップ

アイアンの飛距離をアップしたいと悩んでいるゴルファーにとって、有効策の一つとして考えられるのが、アイアンのストロングロフト化です。そこで、本記事ではストロングロフトのアイアンでおすすめの3モデルを取り …

2018年モデルのアイアン、売れ筋ランキングを調査しました

2018年のアイアンは、どのモデルが売れているのか? 大手のネットショッピングサイトで公開されているランキング情報を元に、 売れ筋のランキングTOP5を調べました。 2018年のアイアンとしては、20 …

キャロウェイ ROGUEスター アイアンの試打・評価・解説

キャロウェイのROGUEシリーズから発売されているROGUE スター アイアンについて取り上げます。 ROGUE スター アイアン GDOで探す 楽天市場で探す 激安中古クラブ市場で探す ROGUEシ …